活動報告

「全国に誇る若葉台地区の景観と環境の保全並びに将来の若葉台地区の高齢者や子育て支援にむけた若葉台小学校なかよし校舎跡地の土地利用方針等の見直しに関する陳情」

2017年10月19日 | カテゴリー: 活動報告

2017年9月議会報告 ≪ 陳情 ≫ 第5号陳情  「全国に誇る若葉台地区の景観と環境の保全並びに将来の若葉台地区の高齢者や子育て支援にむけた若葉台小学校なかよし校舎跡地の土地利用方針等の見直しに関する陳情」に賛成の立場 … 続きを読む →

≪平成28年度一般会計決算≫ 2017年9月議会報告

| カテゴリー: 活動報告

歳入  341億7149万円 歳出  335億6797万円 形式収支 6億 352万円 実質収支  5億6544万円 実質単年度収支 △6億0492万円 ★財政調整基金の取り崩しは6億2千万円で昨年に続き実質単年度収支は … 続きを読む →

化学物質の環境リスクから 子どもや市民を守ろう!

| カテゴリー: 活動報告

▼化学物質が人体に与える影響については、大人よりも成長期の子どものほうが受ける影響が大きいことが知られており、子どもたちが長時間利用する学校や保育園、幼稚園、学童クラブ、児童館、図書館などでは建物や使用する様々なものに関 … 続きを読む →

性の多様性を認め合う施策を推進しよう!

| カテゴリー: 活動報告

◆「同性パートナーシップ制度」は自治体が独自でできる「社会的承認」 ▼現在、「同性パートナーシップ制度」を採用している自治体は6自治体です。 2015年11月に渋谷区と世田谷区で同時にスタート、2016年には三重県伊賀市 … 続きを読む →

「赤ちゃんを襲う見えない汚染!」 -セミナー参加報告ー

2017年7月26日 | カテゴリー: 活動報告

「赤ちゃんを襲う見えない汚染!」    NPO市民科学研究室 上田昌文さん  子どもの健康にとって水や空気や食物、まわりの自然(のびのびと体を使って遊び土に触れる)、生活習慣やコミュニケーションなど様々な因子の影響は大き … 続きを読む →

「エコチル調査と 子どものアレルギー」 ーセミナー参加報告ー

| カテゴリー: 活動報告

千葉大予防医学センター市民講座  「エコチル調査と子どものアレルギー」 環境省によるエコチル調査は、赤ちゃんがお母さんのお腹の中にいるときから13歳になるまで健康状態を定期的に調べる、出生コーホート(集団を追跡する)調査 … 続きを読む →

赤ちゃんに蜂蜜をあげるのは1歳を過ぎてから!

| カテゴリー: 活動報告

平成29年3月、生後6か月の乳児が離乳食のジュースに混ぜて与えられた蜂蜜のボツリヌス菌が原因とみられる食中毒で死亡しました。 母子手帳にも「蜂蜜は乳児ボツリヌス症予防のため満1歳までは使わない」と記載されていますが沢山の … 続きを読む →

小学校「特別の教科 道徳」の教科書が決まります!

| カテゴリー: 活動報告

平成30年度から使用される小学校「特別の教科道徳」の教科書について、選定のスケジュールや教科書見本の展示などを市民・保護者に対して周知し十分な意見の収集を行うべきとして質問しました。 教科書選定の仕組みとスケジュール ・ … 続きを読む →

子ども参加のまちづくりをすすめよう!

| カテゴリー: 活動報告

〈6月議会一般質問より〉 ▽将来の市民となる子どもの意見をまちづくりに反映しそのプロセスに子ども自身が参加することは、誰もが住みやすいまちづくりの実現と主体的に行動する市民としての成長に重要な意義があると考えます。 &n … 続きを読む →

性の多様性を認め合う施策を 推進しよう!

| カテゴリー: 活動報告

〈6月議会一般質問より〉 ▽オリンピック・パラリンピックは性的指向を含め、いかなる差別も禁じた「五輪憲章」の根本原則に沿い、多様性を認め合うことを基本理念の一つに掲げています。 ▽IOCは2014年の総会で「五輪憲章」の … 続きを読む →